ありんとこ

動物好きCGアニメクリエイターの創作日記

サブスクリプションが嫌いな人におすすめのCGソフト

はぁ。

なんなん。

なんで月額でお金とるん。

 

そんなん、積もり積もってすごいことなるやん。

 

なんかこう、自由じゃない、縛られてる感じがしてめっちゃイヤやん。

 

Amazonプライムだとか、他にも月額制の映像見放題なサービスがたくさんあるけど、利用しない。

「利用しなきゃもったいない」とかいう、わけのわからない心理が働いて人生の大事なものを見落としてしまう気がする。

 

スマホアプリでもおもしろそうなら買い切りタイプのゲームは買っちゃうけど、課金はしたことない。

とにかく買い切りたい。

 

家も、買うなら一括で買いたい。

ローンなんて、自分のものじゃない気分が35年も続くとかありえない。

利息ももったいないし。、

 

小さい頃、お兄ちゃんの使ってるおもちゃが欲しくて「欲しい」と言ったら「いつでも貸したるわ」と言われた。

違う。

全然違う。

欲しいのだ。

自分のものにしたいのである!!

 

サブスクリプション方式とは

最近、よくあるサブスクリプションとは、買い取るのではなく、利用した機関に応じて料金を支払う方式。

月額だったり、年額だったりする。

 

たとえばphotoshopなどでおなじみのAdobeもサブスクリプション方式になっていて、月額2180円でひとつのソフトを使うことができる。

 

3dsmaxやmayaなどのAutodeskも最近、サブスクリション方式になって、購入することは出来なくなってしまった。。

もともと50万円ほどする高価なソフトだったけど、「月額で3万円で気軽にどうぞ~」みたいなことらしいけど、そんなん絶対損やん。

こんなことなら、買い切りタイプがあるうちに買ったら良かったかなぁ。

 

違うCGソフトの可能性

サブスクリプション方式を取るような、お金を搾り取ろうという魂胆みえみえの会社のソフトなんて使ってられない。(使うけど)

月額のサービスを利用させようと必死なのは、そうすれば企業が儲かるからなのだ。

 

じゃあ無料のBlender使えば?ということになるけど、あんまり人が群がるものに行きたくないなぁ、みたいな感じがある。

 

でも、買い切ることが出切るCGソフトってあるのかな?

ということで、ほんの少しだけ調べてみた。

 

modo

Lightwave

CINEMA4D

 

この3つに絞られる。

色々比べてみると1番気になる存在はCINEMA4D。

CINEMA4Dだけの強みもあって、仕事をすることを考えても覚えるメリットがありそう。

 

家でCGをつくるなら、これかな。

作る気力が沸けば。