ありんとこ

動物好きCGアニメクリエイターの創作日記

しいたけ占いは当たる?ぼくの人生で検証してみた結果

なになに?

しいたけ占い?

星座占い?

今さら?

 

と、思った人も多いでしょう。

今、もっとも世間で人気があると言われているのが、占い師のしいたけさんです。

しいたけ占い 12星座の蜜と毒

しいたけ占い 12星座の蜜と毒

 

 しいたけさんは、当たる占い師、というより、その言葉に癒され、励まさせることから人気が高いんじゃないかな。

心理カウンセラーのような。

 

しいたけさんも自身の書籍「しいたけ占い」の中でこう書いています。

僕が目指す「占い」の理想形は、「会社の人や友達に話せないようなことを、利害関係の無い第3者になって一緒に答えを考えていく」というものです。

 

とはいっても、占い師と名乗っているからには、ある程度当たらないと、ほんとにカウンセラーになってしまいます。

さて、実際に当たるのでしょうか。

検証してみたいと思います。

 

しいたけさんの占いはVOGUEGIRLというサイトで見ることができます。

2018年上半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

2018年下半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

書籍よりも、VORGUEのサイトのほうが詳しく書いてあるやん!という突っ込みは置いといて、僕が実験台になってしいたけ占いが当たるかどうかを、せきららにレポートしていきたいと思います!

 

ちなみにこれまでに「これは当たる!」と思った占いサイトや占い師さんなんかはこちらにまとめたので、興味があったら見てみてね。

個人的にココナラはほんとにおすすめです。うさんくさい人も多いけど。

 

おひつじ座の特徴

誰かがチヤホヤしてくれないとやる気をなくす。

関心があることとないことがハッキリしてる。

楽しいことを見つけて勢いで人生を突破していく。

つまらないことを長々とやるのは向いていない。

 

ということです。

まぁ、誰にでも当てはまるっちゃ当てはまります。

誰かがチヤホヤしてくれないとやる気をなくすのは、たしかに。。

 

さて、当たるかどうか検証のために毎月の運勢と、結果を書いていこうと思います。

2018年一杯をかけての壮大な検証になります。

それではさっそく行ってみましょう。

 

1月 期待と不安

「1月は不安からスタートするけど、わくわくする不安です」

「もうマンネリでやるのはイヤだし、もっと良い流れに乗って行きたい」

 

そのとーり!

こういう気分でした。

1月から会社の体制も大きく変わったので、不安と期待が入り混じっていました。

いや、不安がほとんどかな。

「思いついたことをすぐに実行に移してしまう月にしてみてください」と書いてあったことを意識したわけじゃないけど、思いついたことを実行しました。

何を実行したかというと、Web漫画「RosyLife」をこれまでははてなブログで描いてたけど、ワードプレスに引越しました。

 

2月 一点集中

「あなたは今、自分がやってるものにハマろうとしているときです」

 

なるほど。

たしかにワードプレスに引越したWeb漫画のブログを更新するのに夢中だったり、会社でも色んな可能性を探るべく、自分なりに試行錯誤してました。

うまくいくことはまだわからないけど、うまく行きそうにないことはわかりました。

 

3月 本気の自分

「夢中になっている、そして手応えも出てくる」

 

 とゆーことだったので、新作のアニメをyoutubeに公開しました。

うーん。

まぁ予想通りというか、まぁこんなもんかな、という感想です。

もっとドーンと視聴回数が伸びるようなことを期待してるけど、しかたないか。

 

作品を見て仕事につながること、プロジェクトが進みそうなものが今月ありました。

これらがどう身を結ぶのか。

YouTubeのチャンネル登録者数もジワジワ増えてるし、「続ければ何かがおきる気がする」という、未来が少し楽しみな、そんな気持ちになっているのはたしかです。

 

4月 シャッフル

「強い奇跡が起きてくる」 

 

これは期待しちゃいますよね?

僕も期待しました。

そして。。たしかに奇跡的な出会い(かもしれない)ことがありました。

僕のブログを見て、広告代理店から連絡があったのです。

ある有名なアニメ作家さんとのお仕事の依頼が舞い込んで来たのです。

 

5月 欲しかったものが手に入っていく

「想像を超える行動力と、奇跡の恩恵」

 

今月はとてもラッキーな月ということで、期待してましたが、なんとも言えない精神的に悩みが多かった気がします。

まぁ、客観的に考えれば何も問題はなく幸せな毎日ではあるけど、物足りないというか。。うーん。

でもクリエイターの合宿に参加して、輪も広がったので、後半はちょっと気持ちも持ち直して来ました。

気持ちってなんでこんなに不安定なものなんでしょう。

さて5月の末に「奇跡」ともいえることがひとつありました。

それはNHKの番組から「あなたのアニメーションを紹介したい、取材は可能ですか?」という連絡が来たこと。

正直、「なんで僕?」という気持ちが強すぎてまったくピンと来ません。

期待させといて、きっと流れるんじゃないかと思ってますが、果たして。

 

6月 もっと楽しみたい!  

「パーティーを自分なりに楽しんでみてください」

 

6月はブログから舞い込んだお仕事が楽しかったので、あっというまに過ぎていきました。

精神的にも安定して、新たに「ちょっと頑張って勉強しようかな」と思えるものも見つかりました。

株です。

まぁ、続くかどうかはわかんないけど、少し勉強してみようと思います。

初心者用の本すら読みきってないけど。

 

さぁ、いよいよ下半期。

ここまでの感覚としては「当たってるかどうか、まったくわからない」というのが本音です。

下半期は「目立ち、輝き、ほしいものを手に入れます」ということです。

ついに創作活動が日の目を見るのか?!

信じられないけど、少し期待しましょう。