ありんとこ

動物好きCGアニメクリエイターの創作日記

インスタグラムに2年間イラストをアップしてみた結果と感想

f:id:Rosylife:20171220234429p:plain

「そろそろインスタはじめて1年くらいかなぁ?」と思って最初の投稿を見てみると2年前でした。

はっや。

 

今日はインスタグラムに2年間イラストを投稿してみた率直な感想を書いてみましょい。

 

インスタグラムの楽しさ

インスタグラムの楽しみかたは何なんでしょうか。

いいね!をもらうのが嬉しい、というのが大きいと思われます。

Twitterと比べるとはるかにいいね!がつきやすい。

タグさえつければ20いいね!はつきます。

 

twitterだとフォロワーが多くないと誰にも見てもらえないけど、インスタグラムなら一瞬だけど必ず新着に乗るので、世界中の人が目にするのです。

でも、このいいね!が本当にいいね!と思ってやってるかはだいぶ怪しい。。

 

「イイネしとくから僕にもイイネしてよね、いいね?なんならフォローしてくれてもいいんだよ?いいね?」

という使い方をしてる人がほとんどのような気がします。

 

フォロワー数の推移

フォロワーは145人。

全然増えません。。

(実力がキチンと表れているだけだったりする)

 

僕からフォローすることはほとんどなく、相手からフォローされたものなので、フォロワーを増やすにはやっぱりガンガンフォローしてコメントして、というのが必要なんでしょうねぇ。

やらないけど。

 

それにしてもフォローされて、フォローバックしたらフォローを外されるというのがとても多くてゲンナリします。

そーゆー人は大抵フォロワーが多いのでそうやって増やした数なんでしょう。

世の中はそういうのばっかりですね。

やれやれ。

 

でも意味のないフォロワー100人より、ほんとに気に入ってくれてるフォロワー10人のほうが大事だと思うのです。

(ということにして、自分を慰めよう)

 

その真のフォロワーを増やすにはどうすればいいか、これはジャンルを絞る、ということ。

例えば僕はイラストやCGを適当にアップしてるけど、それだと「フォローしてほしいクリエイター」からたまにフォローされるだけだけど、「犬のイラスト」だけをアップすれば犬好きの人からフォローされやすい。

クリエイターと犬好きなら、犬好きのほうがはるかに多いし、犬好きだからこそ、ほんとに更新を楽しみにしてくれるフォロワーになってくれる可能性が高い。

 

実際に犬のイラストを続けてアップした時がフォロワーの伸び、コメント、さらにコミッションというイラストの依頼があったので、「やっぱ犬は人気だなぁ」と思った。

 

じゃあ犬のイラストを描きまくったら?

とも思うけど、別に犬のイラストばっかり描いてもなぁ。。

という気がする。

 

いいね!について

いいね!数や、フォローを外した人とかを調べるにはFollowInsightというアプリが便利。

 

現在、画像を118個、動画を10個アップしてて、平均のいいね!数は26.9個。

でも画像だけのいいね!が平均24.8に対して動画だけのいいね!数は49個と、動画のほうが反応が良い。

 

たださっき書いたように、いいね!にも

「ふーん。いいんちゃう?」というものから

「めっちゃいいやんこれ!」というもの、

「すばらしい!最高!ファンタスティック!これだけ褒めたんだからフォローしてね」

というものまであるので、判断が難しい。。

 

まとめ

インスタグラムが楽しいかと言われたら、別に特別楽しくもない。

あんまり他の人のも見ないし。

自分のイラストをアップして、どれだけ反応があるかな?という実験的な興味が強い。

それに別にインスタにあげるためにイラストを描くこともないし、負担もないのでやめてないだけ。

 

インスタをやる意味は、僕にはあんまり無いけど、フリーランスのクリエイターさんならやる意味しかない。

商品のプロモーションや仕事のアピールにはとても良いツールだと思う。

 

せっかくなので、もうちょっと反応が良さそうなのをアップしていこう。

「反応がありそう」「自分が作りたいと思える」というものを考えてみるとあるではないか。

ずばり、犬のアニメーションだ。

反応の良かった犬と、動画を組み合わせるのだ。

ちょうど新作のアニメに犬も出てるしね。

そのキャラを使ったショートショートを作っていこうかな。

うんうん。

これは楽しそう。