ありんとこ

動物好きCGアニメクリエイターの創作日記

cinema4Dのリグとウェイトのやり方簡単まとめ

わかりやすくまとめられているサイトが見当たらなかったので、僕なりにまとめたものを書いておこう。

 基本的にシンプルなモデルで、最低限のリグで構成されているものに限る方法だとは思うけど。まぁ、ひとまずこのやり方でじゅうぶんイケルと思う。

モデルは丑年なのでウシでやってみました。

①ジョイントを配置する。

ジョイントツールをつかう。

ctlrを押しながらクリック。

たまに回転の軸がおかしくなってしまうので、整列のボタンを押してみたり、「軸のの編集を使用」のアイコンをクリックして手動で調整してみたり。

ミラーツールを使って反対側を作成しよう。

ミラーツールの名前タブで「L_hand」「R_hand」のように指定する。

 

f:id:Rosylife:20210104222208j:plain

②バインドする

ジョイントをすべて選択して、モデルを選択して「バインド」する。

バインドの確認のため、簡単なポーズをつけておく。

 

f:id:Rosylife:20210104222821j:plain

③ウェイトの調整

「ウェイトマネージャ」を出して、「ジョイント」のタブで調整したいジョイントを選択。ポイント(頂点)選択モードにして、頂点を選択する。

「コマンド」タブで強度を設定して、「選択対象に適用」をクリック。

選択のループ選択を使用して、地道に調整していこう。

また、ビュー設定の「表示」で「デフォーマ後に編集」をオンにすれば、ポイントモードでもスキンが有効になるので、設定しておこう。

「デフォーママネージャ」の「表示」のゼロのカラーを黒じゃなくグレーにしておいたほうが見やすいのでオススメ。

調整できたらミラーツールで反対側にウェイトをコピーする。

 

④IKの設定

 ウェイトの調整が終わればIKの設定をしよう。

足の付け根のジョイントを選択して、足首のジョイントを選択して「キャラクタ」→「IKチェーンを作成」する。

できたIKのタグを選択して、「ポールベクターを追加」をクリック。

ポールベクターを少し移動させる。

足首のジョイント(例えばL_foot)を選択してから、L_foot_ゴールを選択して、「キャラクター」→「コンストレイント」→「角度コンストレイントを追加」する。

タグを選択して「PSR」→「オリジナルを保持」にチェックを入れる。

 

まとめ

と、ひとまずこうすれば、シンプルなモデルならセットアップできるかな、と思う。

また気付いたことがあれば追記していくよ。