ありんとこ

動物好きCGアニメクリエイターの創作日記

「ブロガーがyoutubeに参戦しまくってるけど成功するの?」の答え

ブログだけで生活をする、プロブロガーさんたちがyoutubeにこぞって参戦してるようですね。

ブロガーがyoutuberになる理由

なぜ彼らがyoutubeに進出しているのかというと。。

 

制限なしで動画を見れる時代が来るんや!

という主張です。

近い未来に5Gの時代が来て、外でいくらでも動画が見れる時代が来るんですって。

たしかにそういう話は何年か前に聞いた気がします。

今でも、すでにGoogle検索する人、twitterで調べる人、インスタグラムで調べる人、と色んな人がいて、「youtubeで知る」というのも、すでにある流れでもありますし、制限を気にせず動画を見れるようになれば、ここはさらに加速しそうです。

すでに現在でもビジネス系のチャンネル、投資のチャンネルはすでに存在します。

お坊さんの説法を聞くチャンネルなんかもあったりします。

耳で音を垂れ流しにする、という需要も多いような気がしていて、僕も気になる動画や音楽やラジオをよく流して仕事中に聴いています。

 

ということで、今のうちにyoutubeに進出して影響力を高めて、そこからブログのアクセスも期待できるし、シンプルに目立ちたい、というような理由でyoutubeで頑張っておられます。

成功するのかどうか

どういった内容のコンテンツなのかというと、多くのブロガーは「ブログやアフィリエイトで稼ぐ方法を語る」というコンテンツが中心のようです。

彼らにとっての成功は、影響力を増やすこと、収益を得ること、だと思いますが、果たしてうまく行くのでしょうか。

 

なんだかんだ言って、一定の成果はありそうです。

若い人はyoutube見てますからね。。

カモになる人がたくさんいるような気がします。

当然、カモが多いので、そこに群がる人も多くすぐに飽和状態になるとおもうけど、それまでに抜きん出ている上位の人は恩恵を受けそうです。

これは、youtubeに限らずどんな分野でも言えることなので、普通です。

 

それより、僕の感じたことは・・

「え?こんなサクサクっと作った薄い内容を量産していくの?

こんなことしかできないの?

これが5Gの時代?・・・

え?これ僕のほうがうまく行くんちゃう?」

ということです。

つまり、プロブロガーのyoutube参戦がうまくいくか、の答えとしては

一握りのブロガーは一定のしょうもない成果を収めるが、僕のほうがもっと成功する。

ということになります。

 

なんというか、専門的な分野だったり「これを見よ!」という熱いものや個性がないとダメなんじゃないかな?

「稼ぎかたを語る」「自由な生き方を語る」だけだと、どうなんだろう。

ピンときません。

眼中にない、と言っても過言ではありません。

すでに多くのブロガーが僕のチャンネル登録者数を上回ってますけど。

 

でも、僕が構想している世界を表現すれば、一気に逆転するだろう。

例えば、アニメーションを使ってわかりやすく解説するようなものを作りたい。

例えばこういう記事も、CGアニメで戦ってるようなものを作ってアップすれば、そこそこ見られるような気がしてるの。

 

僕はブログを始めるよりyoutubeに動画をアップしたほうが早く、どちらかというと気分的にはブロガーというよりyoutuberです。

ブログを始めたのも自主制作アニメを見てもらいたいという理由からですし。

 

なので、プロブロガーがyoutubeに参戦といっても、「ふん。そんなチョコザイなコンテンツで僕に勝てるとでも?返りうちにしてみせよう。」という気分です。

なんの自信かわかりませんが、楽しみですね、その5Gとやらの時代が。

5Gの時代はブロガーよりも、映像クリエイターに大きく恩恵があるんじゃないかな。