読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありんとこ

最高の物語を作ろうと思うんだ

損する気がしないので投資を始めようと思います

今年は何か新しいことを始めようと思っていますが、そのひとつに投資があります。

冷静に考えて、今の年収だと退職金制度もないので人生が詰む恐れがあります。

僕としては、そのあたりを必死こいて乗り切るというのが人生の醍醐味だとも思いますが、幼い子どももいるので現実的に考えないといけないという気持ちもあったりするので、社会勉強として一度やってみてもいいんじゃないかな?

と思ったのです。

 

まったく知識はないのですが、株なら下がってる時に買って上がったら売ればいいんでしょ?

じゃあ損することなくない?

違う?

下がっても上がるの待ったらいーだけやん。

そんなんめっちゃ簡単やん。

 

ということで、勘違いしてる可能性も多いにあるので試しに株をやってみようと思います。

 

あと、積立投資の本も途中まで読みました。

積立投資のすべて (現代の錬金術師シリーズ)

積立投資のすべて (現代の錬金術師シリーズ)

  • 作者: 星野泰平
  • 出版社/メーカー: パンローリング
  • 発売日: 2011/11/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 これです。

 kindleunlimited対象だったので。

 

 これによると投資信託に積立投資してれば、いくら下がってもその後ちょいと上がるだけでプラスになるというのです。

めちゃんこ簡単です。

20年くらい続ければ、資金が倍になります。

これで将来も安泰!

 

・・・・。

 

ホンマなん?

 

ウマイ話には裏があるって教えられて生きて来てるねんけど。

投資信託についてはネットで検索しても、デメリットについてはあんまり具体的に書かれていません。

とゆーより、どのサイトもネット証券にリンクしてアフィリエイトで稼ごうとしてるのが見え見えで信用できません。

もはや誰も信用できないので、自分で冷静に考えてみよう。

 

銀行に預けててもしかたない今、僕のように投資に興味を持つ人は多いと思います。

そして初心者はとりあえずリスクの少ないものを選ぶでしょう。

そして多くの人が投資信託の積立投資に目をつけるはず。

 

このパターンはヤバイ気がするんですけど。

 

情弱が損する典型的なパターンな気がするんですけど、大丈夫?

 

やっぱり競馬歴20年のギャンブラーの僕としては自分の目で勝負できる「株」のほうが魅力を感じます。

買った株はブログでも報告したいと思います。

めぼしはついてます。

 

まかせてください。

 競馬歴20年の僕なら大丈夫。

 

 

馬券は負けてばっかりだけど。