読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありんとこ

最高の物語を作ろうと思うんだ

時代は縦型動画!アニメもスマホで見る時代?

新作の自主制作アニメを作り始めたいと思っているところですが、ひとつ考えていることがあります。

それは「スマホから見やすいように縦型動画にしようかな」ということです。

 

縦型といっても、縦長ではなく正方形でいいと思うけど。

とにかくスマホを縦にしたまま見れるアニメを作ってみようかなぁ、と。

webメディアでもスマホファーストと呼ばれる時代なので、動画もスマホファーストになるかも?

 

もうyoutube上には動画が多すぎて埋もれてしまいそうですし。

それならインスタグラムやfacebook、twitterなどでスマホから見て楽しめるアニメをつくるというのもひとつの戦略といえそう。

 

試しにインスタグラムに制作中の犬の動画をアップしてみました。

 

youtubeにも同じような動画をアップしました。

こちらはbipedの様子も見れるようにしてますので、よかったらご覧くださいませ。


youtubeも少し前から縦型動画に対応しているので、正方形でアップすれば全画面表示にしてもスマホを縦にしたまま見ることが可能です。

スマホからなので600×600くらいでいいかなぁと思ってアップしましたが、youtubeだと圧縮されちゃって画質が悪いですね。。。

 

勢いにのってRosyLifeのtwitterでもアップしてみました。

 

 インスタグラム、youtube、twitterすべてにおいてフォロワー数の少ない貧弱すぎる影響力しかありませんが、1番再生数が多かったのはインスタグラムで再生数が58回でいいねは52個、twitterは再生数が37回でいいねは7個。youtubeは再生数が15回でいいねは1個という結果になりました。

 youtubeはじわじわと検索されて再生数が伸びるというメリットもあるので、なんとも言えないところですが、大作ならばyoutubeやvimeoにアップするべきだと思いますが、気軽に見れる短編アニメならインスタグラムやtwitterのほうが可能性があるかもしれませんね。

 

ちなみにインスタグラムにアップできる動画の長さは60秒以内。

twitterは140秒以内という決まりがあります。