ありんとこ

最高の物語を作ろうと思うんだ

これから始めるべきSNSはどれ? twitterかfacebookかinstagramかTumblrの違いは?

f:id:Rosylife:20160203001027j:plain

【2017年5月18日更新】

僕は創作活動をしているので、SNSで知り合いが多ければ自分の作品が拡散されてたくさん見てもらえる可能性も高まります。

とはいえ僕もfacebookは一応やってますが放置気味で、タイムラインには友人の子どもの写真だとかそんなのばっかりで効果的に使えてるとは言えません。

だからこそブログをしてるのですが。

 

僕の学生時代にSNSがあればバリバリやってたんだろうなぁ。

学生時代はmixiもまだ有名ではなかったし、そもそも「シェアする」っていう文化がない。。

友達でもtwitterやってない人が多いし。。。

 

でもやっぱりSNSで好きなことを発信して、あわよくば人気者になりたい。

でも「今さらどのSNSをやればいいの?」と僕と同じような人もいるかと思うので、いろいろ調べたものをまとめてみたので参考にしておくれ。

 

スポンサーリンク

 

twitter

やはりツイッターの威力は健在。

特に日本では多くの人がツイッターを使っていて月間ユーザーは4000万人もいます。

現在はユーザーの伸び率などから世界的に見ると下火になりつつあるようで、経営面も順調じゃないといったニュースもありましたし将来性という意味では不透明だといえるかも。

 

ですが日本ではまだまだ大人気で中心的なSNSで人気の陰りは見えません。

twitterを利用して一気に認知度を上げたクリエイターも数多くいます。

それにtwitterは発信だけでなく「自分にとって大事な情報を受信する」ことにおいてとても有効なツールでもあります。

「有益な情報」「面白いこと」などをマメにつぶやいて、積極的に他の人にからむといった交流を楽しめるなら拡散力の高いtwitterが一番良い気がします。

 

趣味の分野に特化したアカウントをつくるのもいいでしょう。

実は僕も趣味の競馬用のアカウントを持ってます。

ほんとはクリエイターとしての自分でアカウントを作ったほうが良いのかもしれませんが、twitterの欲望渦巻く感じというか、「オレのセンスを見よ!」みたいな感じがちょっと寒気がするので苦手。

 

あと、僕はCGデザイナーなのでCGについての情報収集用のアカウントも持ってて仕事用のパソコンでたまにチェックする程度。

 

facebook

国内で2700万人が使用している代表的なSNS。

ユーザー層は20~40代が多い。

ブログをやってればfacebookページと連動させてる人はとてもよく見かけます。

facebookページにいいねをすれば更新がfacebookのタイムラインで知れるというしくみです。

若者のfacebook離れが話題になることがありますが、それでも影響力は大きく発信したい相手が20~40歳ならば活用したいところ。

最近のニュースでは、2016年の1投稿あたりのコメントは37.47%、シェア数は27.8%減少したという統計が出たということで陰りも見えているようですが、ビジネス版SNSのWorkplaceを発表したり、AIやVRの分野にも投資してたり、常に未来を見据えた新しい取り組みを目指しているのでこれからも中心的なSNSになるんじゃないかな。 

 

Instagram

facebook、twitterに続いて若者の間でブームになっているのがインスタグラム。

スマホから画像を見ることに特化したSNSです。

twitterの伸び悩みはインスタに人がグイグイ来てるからと言われています。

まだ日本ではインスタグラムをやってる人は若者を中心に1600万人程ですが世界的に見ればインスタグラムのほうがtwitterよりもアクティブユーザー数は多くどんどんユーザー数が上がっています。

やっぱり世界の人に見てもらえるし、世界の人の作品を見れるってのはいいですよねぇ。新たなインスピレーションを得れそう。

でもスマホからじゃないとアップできないのが難点。。

僕でも犬のイラストをアップすれば20個くらい「いいね!」がつきます。

視覚的にうったえる発信ができる人はやってみてはいかがでしょうか。

かわいいペットを飼ってるだとか、美人だとか、絵が描けるとか。

 

インスタが人気の理由のひとつにコミュニケーションをとらなくても良い、というのがあると思います。

リンクも貼れないので、宣伝目的のアカウントも少ないでしょうし。

 

Tumblr

インスタグラムと同じく世界中でユーザー数を増やしてるのがタンブラー。

facebookとブログを足しておしゃれにした感じでしょうか。 

自分の好きなサイトをダッシュボードにはりつけてまとめることができます。

ユーザーとコミュニケーションをとる機能がないので拡散性は低いです。

ちびちびと自分の好きなサイトや人をフォローして自分だけのお気に入り空間をつくるイメージで、発信したい人向けではないのかも。

クリエイターさんがポートフォリオサイトとして使うにはいいんじゃないかな。

 

スポンサーリンク

 

 まとめ

とにかく自分が無理なく楽しんで続けれるものを選ぶべきだと思います。

「SNS疲れ」なんて言葉もあるように疲れちゃう人も多いですしね。

僕はブログが1番気楽にできます。

他の人の意見とかも見ることもないし。

 

とりあえず自分のイラストなどをインスタグラムにマイペースでアップしてますので、もしよかったらフォローしてくださいませ★

 

Instagram

 

おすすめ関連記事