読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありんとこ

どうしても、最高の物語を作りたいんだ。

写真や動画を安全に保存したい人におすすめの方法

見ないと損する情報

f:id:Rosylife:20160408111401j:plain

外付けHDDにデータを保存しよう!

子どもの写真や動画のデータが増えすぎたので、外付けハードディスクを買いました。

Amazonや価格.comのレビューを見まくって吟味した僕が導き出した最高のおすすめを教えましょう!!

 

それは「I-O DATA のポータブルハードディスク

Amazonでは236件のレビューがあって星は4.5とかなりの好評価。

価格も今なら44%オフの7980円。

他のものとレビューを比べても信頼性の高さがうかがえます。

もちろん僕が購入したものも問題なく使えてます。

 

注意点

外付けハードディスクにデータを保存したからこれで安心★

と思わないでください。

実は外付けハードディスクの寿命はたいして長くないのです。。。

3~4年で故障するものが多いそうです。。。

短っ!!

 個体差が激しく1年で故障するのもあれば10年で故障するのもありますが。

ハードディスク以外でもUSBメモリーやDVDRもとにかくデータ保存するやつは思った以上に早く寿命があるんですって。。

 

写真は現像しちゃおう!

写真は大切なのは現像しちゃうべきですね。

とゆーより現像しないと見返しもしないですもんね。

こないだ100枚くらい現像しましたが料金は2000円くらいでした。

もっと高いと思って躊躇してました。。。

 

クラウドにバックアップしておこう!

ハードディスク以外にもバックアップしておいたほうが安全です。

で、現像はしないけど残しておきたい人はGoogleフォトに保存しておくのがいいと思います。

Googleフォトだと品質をちょいと圧縮する「高画質」に設定すれば無制限で使えますので保存用に最適じゃないでしょうか。使い方もめちゃんこ簡単ですし。 

動画やデータを保存するために Googleドライブってのもありますがこちらは15ギガまでで、容量を増やすのは有料です。

あとAmazonのプライム会員の人はこの「Amazon Photos」って無料アプリをダウンロードすればいくらでも写真を保存できるようですね。

 

まとめ

外付けハードディスク、パソコン、GoogleフォトやGoogleドライブ、AmazonPhotosをうまいこと活用して写真や動画などのデータを安全に保存していきましょう。

 

昨日、仕事中に古い外付けハードディスクが急に認識しなくなって半泣きになりました。(再起動したら認識した)

仕事用のデータもこまめに会社のサーバーにあげとくなりしてバックアップをとっておかないといけませんね。。

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます