読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありんとこ

最高の物語を作ろうと思うんだ

これまで読んだブログ本を正直すぎるランキング付けしてみた

ブログをやってると、やっぱりブログ運営のノウハウは気になるものです。

特にブログを始めたころは誰だってアクセス数アップに興味があるはず。

そんなヒントがまとめて書かれているのがブログ本です。

最近はたくさんのブログ本が出てるのでいったいどれを読めばいいの?って人も多いと思います。

てことで、僕が読んだブログ本の正直すぎる感想と共にランキングを作ってみました。

 

 8位 サラリーマンが副業ブログで35万円稼ぐまでの奮闘記

最近kindle unlimitedの無料お試し期間で読みました。

つい先日読んだはずですが、まったく記憶に残っていません。

今さら感がすごい。

自分でブログしてたり、他のブログ本や運営ノウハウ記事を読んでたらもう何回も目にしたことをまた目にした印象。

 

7位  ブログで月500万円稼げるようになるまでの全記録

 ブロガーで有名なイケダハヤトさんの著書。

これまでの毎月のアクセス数や収入の運営報告をまとめた本です。

kindle unlimitedの無料お試し期間で読んだので、日記を読むように楽しめました。

でもAmazonのページを見ると定価で1250円するんですね。

さすがにこれだと高すぎる。unlimitedで読ませる戦略かもしれませんが。

でもあのイケダハヤトさんが苦しんでる様子が見れるのはちょっと微笑ましいというか、かわいいとこもあるんだなぁ、と思いました。

 

6位 ブログ起業

「人気ブログの作り方」と同じくかん吉さん著書で、すらすらと読みやすいです。

ただ全体的にざっくり、ぼんやりとしていて印象に残りません。

280円とお安いので読んで損ということはありませんが。

 

5位 人気ブログの作り方

ブログ運営に関するまとめ本で読みやすく、すぐに読み終わります。

ただこちらも全体的にざっくりとした印象で、記憶に残りません。

書いてあることは基本的なことが多いので、すでにいくらかアクセス数がある人には為にならないでしょう。

 

4位 武器としての書く技術

武器としての書く技術 (中経出版)

武器としての書く技術 (中経出版)

 

 ボリュームもしっかりあって、具体的にしかも自信を持って書かれているので参考になることも多いと思います。

ただイケダハヤトさんに影響されてか、同じようなノウハウはネットでたくさん書かれているので今となって定価の1620円を払ってまで読む価値があるかは微妙。

 

3位 「chikirinの日記」の育て方

「Chikirinの日記」の育て方

「Chikirinの日記」の育て方

 

 僕がブログに参考になりそうな本で初めて買った本がこれ。

圧倒的なまでの影響力をもつちきりんさんのメディア運営論が書かれています。

ちきりんさんだからこそ、ということもありますがオリジナリティがあってボリュームもあるので、読み物として面白く満足感が高く、おすすめです。

 

2位 ブログ飯

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

ブログ本で何か1冊を読むとしたら間違いなくこれです。

僕がこの本を読んだのは最近(セールで安くなってた)なのですが、「あ、これは他のブログ本とは価値が全然違うなぁ」と思いました。

ほんとにすべてを詰め込んだという感じで、最初に読みたかった。

2013年の本ですが、基本だけど変わることのない真理を書いているので古くはないです。

世に出ているブログ運営ノウハウはこの本の焼き増しばかりです。

文面から著者の人の良さがにじみ出ているのですっと入ってきます。

 

1位 該当なし

これらのブログ本を読むのは、ブロガーさんたちです。

本を読んだブロガーさんたちはこれらの本で得た知識を惜しげもなくブログに書くので、こういったノウハウはすぐに価値がなくなってしまいます。

僕はブログを始める前にネットでブログ運営についての記事を読み漁ったので、これらの本も特に新しい発見はありませんでした。

価値があるのは、ブログ本の先駆けで丁寧にブログ運営について網羅されている「ブログ飯」と、独特な視点で読んでて面白い「chikirin日記の育て方」だけです。

 

今でも数多くのブログ運営ノウハウ記事が出てきていますが、それらもすべて見たことあるようなものでしかありません。

つまりブログ運営について知りたいならネットの情報でじゅうぶんです。

ノウハウはもはや出尽くしています。

「なにかあるんじゃないか」と思っても何もありません。

結局はコンテンツ次第とゆーことです。