読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありんとこ

最高の物語を作ろうと思うんだ

有馬が有馬記念を予想してみた

見ないと損する情報

https://www.instagram.com/p/BNDe9OkAOcB/

 

こんにちは競馬暦20年のありまと申します。

今日は世界一有馬記念が好きなありまが、有馬記念の予想を大公開しようというわけです。

なぜなら今年の有馬記念はクリスマスだから。

そう。

僕からのクリスマスプレゼントでございます★

 

それでは、さっそくご覧あれ!

 

有馬記念の展開予想

今回はマルターズアポジーが平均ペースで引っ張り、キタサンブラックがそれを見る格好になって、そのキタサンブラックをマークする形でゴールドアクターが続くと思う。

勝負所ではゴールドアクターが前走のようにはなるまいと早めに動くのは間違いない。サウンズオブアース、サトノダイヤモンドもキタサンブラックを意識して早めに動くだろう。

ラストランのマリアライトも最後だからと蛯名騎手が積極的に捲くってくる。

そう、つまり相当なスタミナが問われるレースになると予想されるのである!

 

◎ミッキークイーン

タイプ的にはブエナビスタのように長く良い脚を使う馬で、スタミナ勝負になったら強い。

有力馬が早めに仕掛けてバテてきた時に一気に差しきるスピードとスタミナを秘めている。今年は今のとこ外差しも決まる馬場のようだし。

陣営がこの馬にかける期待は相当なもので、そのコメントからは歴史的な名牝クラスの期待がうかがえる。

浜中ジョッキー
「歴史的名牝に近づいていけるように。そういう期待は大きい。」

池江さん
「動かすとダントツに良かったんです。数年に1頭ですね。」

「この馬の能力と勝負根性は半端ない」

「並みのG1馬ではない」

斉藤助手
「長ければ長いほどいいと思う。追われて追われて伸びるタイプ。心肺機能はすごい」

 

その能力が世間にばれていないのでオッズが高いのが魅力で、もし順調に使えていたらこんな低人気では買えなかっただろう。

去年のジャパンカップの負けは秋華賞の疲れと3コーナーでの接触という敗因があるので気にする必要なし!

そして浜中ジョッキーは12月25日が誕生日なのだ。

ぜひ一緒に勝利で祝いたい。

 

〇キタサンブラック

もはや多くを語る必要もない実力馬。

ただ負けた5戦のうち4戦は内回りコースでのもので、他の馬が早く仕掛けるのでそれだけ厳しくなるのだろう。

今回も後半はサバイバルレースになるはずなので去年の有馬記念や今年の宝塚記念のように最後の最後で甘くなるかもしれない。

ただそれをもろともせずに勝てば本気で凱旋門を目指せると思う。

 

▲サトノダイヤモンド

間違いなく今年の3歳世代はレベルが高い。

マカヒキが凱旋門で大敗したのは適性によるものだし、ディーマジェスティのジャパンカップの本来の走りではなかったので気にしなくてだいじょーぶ!

そんな3歳世代にトップの素質を誇るのがこのサトノダイヤモンド。

欠点が少ない馬で、ほぼ間違いなく上位に来ると思う。

ただあえて言えばタフなサバイバルレースになった時の底力が未知なとこがあるし、中山も得意ではないと思うので人気もしてるから▲にしてみたけど、あっさり勝っても不思議はない。 

 

△シュヴァルグラン

順調度で言えば1位か2位を争う。

不安は中山適性のみ。

血統を見れば父ハーツはもとより産駒のウインバリアシオンも2着に来てるし、なんせ母父のマキャベリアンはヴィクトワールピサの母父でもあるので心強い。
姉のヴィブロスも福永騎手で小回りの秋華賞を勝ってるので中山適性は問題ないと思う。
なにより福永騎手の「もともと中山の2500は合うと思っていた。ジャパンCの結果からも楽しみが増したのは間違いない」というコメントに期待。

外枠になってしまったので勝つまではどうかな?という気もするけど、スタミナならここでもトップクラスで展開次第だけど楽しみ。

近くにサトノダイヤモンドがいるので、目標にしてすぐ後ろくらいで競馬するんじゃないかな?

 

△ゴールドアクター

有馬記念はリピーターも多く、今もロベルト持ちが有利な馬場なのでやっぱり無視することはできない。。2着か3着のイメージで。

前走は有馬記念を意識しづぎて仕上がりも甘かったと調教師さんも認めてますし、上積みは大きい。

 

まとめ

馬券的な妙味を重視してミッキークイーンを本命にしましたがキタサンブラックとサトノダイヤモンドの力が抜けている気はします。

ただそれだと面白くないし、馬券的な妙味からミッキークイーンを本命にしてみました。

 

ミッキーからキタサン、サトノ、シュヴァル、ゴールドに馬連かワイドで流す。

シュヴァルからもサトノ、キタサン、ゴールドに馬連かワイドに流す。

そして3連複BOX。

 

さぁ、今すぐ競馬好きの友人に教えてあげるのです。

 

「サンタが現れた」と。

 

結果

1着サトノダイヤモンド

2着キタサンブラック

3着ゴールドアクター

4着ヤマカツエース

5着ミッキークイーン

6着シュヴァルグラン

 

印をつけた馬が6頭中5頭も入ってるのでなかなかの予想だったと思います。

でも、上位人気3頭が強いのはわかってたけど、夢を見たかったのでミッキークイーンから買ったことは後悔してません。

でも、競馬暦20年目にして馬券がうまくなってきてる気がするんです。

これからもたまーに馬券予想をブログでするかもしれないのでご期待ください★