ありんとこ

最高の物語を作ろうと思うんだ

積立投資にデメリットあり!僕の考えた必勝法【ほぼ直感】

4月に投資信託を始めました。

といっても、5万円くらい投資したらその銘柄が上がっちゃって、なかなか買い増しする気がおきなくてほったらかしでした。

 

いくつか投資信託の本を読んでみると、毎月一定額を投資する積立投資がおすすめされてるけど、どう考えても効率が悪いと思うんです。

 

だってチャートが右肩上がりでガンガン上がっているときに買い増しする気おきなくないですか?

下がってる時なら、なんかお買い得な気がするので強気でいけるけど。

 

それなら、チャートが上がってるときはお金を溜め込んで、「今やー!」と思った時にドーン!のほうが良くない?

一気にドーンじゃなく、何回かに分けて様子を見ながらドドドン!でもいいかも。

 

これを友人に話すと「いつまで下がり続けるかわからへんねやで!」と言われましたが、でも下がり続ければ、それこそ上がり始めるまで毎月買えばいいのです。

 

とりあえず、この戦法で行こうと思います。

とゆーことで「emaxisSlimバランス」と「emaxisSlim新興国インデックス」にドーン!と投資してみました。

この2つはまだ始まったばかりの新しいファンドで、これから上がる気しかしないのです。

せっかく上がりそうなのに積立投資とかでチビチビ買ってたらもったいない。

と言ってもそんなに大きく上がるようなイメージじゃなく、12000円くらいにはなるんじゃないかなぁ、という感じですが。

(まったく根拠はありません)

 

今はあまりチャートの変動がないので、ちょこちょこ買い増しして行きます。

上がり始めたら、買い増しするのをやめて投資するお金を貯めます。

そして、また下がり始めたら買います。

 

さて、どうなるでしょうか。

ほぼ直感で適当にやってますが、こんなんでいいのかな。