読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありんとこ

最高の物語を作ろうと思うんだ

情報の集め方と、疲れた人へのアドバイス

見ないと損する情報

情報えぐない?

 

情報の量がえぐすぎひん?

 

「現代人の情報量は江戸時代の人の一生分である」とかいう情報もあるくらい。

SNS疲れなんていうのも、結局情報にやられちゃってるのかも。

でも情報を知ってないと、あっさり「ITリテラシーがない」とか言われちゃうだろう。

今日はそんな情報とどうやって付き合っていけばいいのか考えてみよう。

 

ネットで情報を収集する方法

yahooニュースやGunosyなどのニュースサイト

はてなブックマーク

キュレーションサイト

Googleアラート

ブログ(RSSリーダーに登録)

twiiterやfacebookなどのSNS

youtube

 

こんな感じかな?

 

もう、しんどい

 これ。

疲れる。

 

でもたぶんそれでOKなんだと思います。

アイデアとかって、脳に色んな情報をつめこみまくって、情報から離れてリラックスしてる時に沸いたりすることが多いらしいし。

疲れるってのは「もうお前、インプットは良いからアウトプットせんかい」ていう合図なんじゃなかろうか。

 

僕も最近は情報と少し距離を置いて、とてもよい感じです。

前まではGunosyとか見てましたが、よく流れてくるライフハック系の記事がしんどかったので、もうやめました。

 

twitterとfacebookはもともとやってないも同然の状況ですし、Feedlyに登録してるサイトもだいぶシェイプアップしました。

本当に好きなサイトだけを残してます。

 

対処法

いかにマイペースに情報と付き合うかが大事なのです。

最小限の気になる情報だけを、いかにマイペースに効率よく拾っていくか。

そのためには一度、たくさんの情報を見てみるのも必要かもしんない。

で、その中からほんとに好きなのだけ残す。

こうすると、のんびり歩くマイペースじゃなく、気持ちよくジョギングしてるマイペースになると思う。快適な感じ。

 

僕もやっとこさマイペースがつかめてきて、良い感じのペースになってきた気がするんだよ。

気がするだけかもしんないけど。