読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありんとこ

どうしても、最高の物語を作りたいんだ。

AftereffectsでDVDを作成する方法

Aftereffects

こんにちは、CGデザイナーしつつ自主制作アニメをつくっているありと申します。

 

友人の結婚式に使う余興用のDVDの制作をする機会があったので、今日はAEでDVDを作る方法をメモがてら残しておきます。

といっても、適当に試して「あ、できた」みたいな感じなので、最良の方法かどうかはわかりませんが。。。

パソコンはwindowsです。macだとQuickTimeで書き出してDVD-Rを入れて立ち上がるDVDメーカー的なのでそのままできました。windowsだとそのままやると、縦横の比率がおかしくなっちゃうんですね。。

 

スポンサーリンク

 

さっそくやってみよう

まず960×540サイズのコンポジションでムービーを編集します。

それから、そのコンポジションでさらにコンポジションを作ります。

f:id:Rosylife:20150508115842j:plain

矢印のところへドラッグするんだよ。

f:id:Rosylife:20150508115952j:plain

コンポジション設定でプリセットをNTSC DV ワイドスクリーンに。

f:id:Rosylife:20150508120028j:plain

なんだかサイズがあってないので、Ctrl + Alt + F でフィットさせてみました。

あとはこれをレンダーキューに追加。

f:id:Rosylife:20150508120139j:plain

形式をMPEG2-DVDにして「オーディオ出力」にチェックをいれて、「形式オプション」のマルチプレクサーをDVDにチェックを入れます。

 

設定したらレンダリングしてムービーを書き出す。

 

それからDVD-Rをパソコンに入れたら「windowsDVDメーカー」が勝手に立ち上がるので、さっき書き出したムービーを入れてタイトルとか書いてDVDを作成するだけ★

 

以上、正しいかどうか怪しいDVD制作方法でした★

 

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます